profile schedule bbs sound title
member photo column mail  

 

第十一回 〜Kobaのバイク日記〜


みなさんこんにちは。
テナーサックスやってる、KOBAこと小林です。takeさんのコラムにならって、自分も普段思っていることを少し書いてみようかと思う訳です。
自分には、趣味が大きく2つあるんっすけど、そのひとつがサックスとか、音楽関係ね。こっち関しては、ローラーのライブとか、自分の思いのありっけをぶつけてるんで、ライブに来て感じてもらえればと思うんで、今回は、もう一つの趣味について。


それは、”バイク”


バイクの免許とったのが2002年の夏とかだから、まだまだ新米ライダーなんですけど、天気がいいとふらっと400kmぐらい走ったりして(目的もなく行くあてもなく...)。自分でもあきれるくらいバイク馬鹿なんですよね、俺ってば。バイクなんて、雨にうたれるし、雪が降ると乗れなくなるし、寒いし暑いし、移動手段としては最悪の乗り物だと思うこともたびたびなんですけどね。


でもまぁ、バイクに乗るようになってから感じるようになったんですが、空気の流れっていうか、天気の移り変わりっていうか、風のにおいっていうか、、、なんかそんなのを強く感じれるようになったんですね。
季節の移り変わりとか、若葉のにおいとか、雨のにおいとか。そんなものに敏感になったつうか・・・。


アウトドアやる人とか山登りする人とかも、きっとそういうのを感じるんでしょうけど、なんせこっちは時速60km近くで走ってるから、気温の変化とか、風の変化とかがめまぐるしくて、峠一つ超えるだけで全然気温が違ったりすると、もうびっくりです。


峠のてっぺんをこえて、海から潮の香りがしてきたりしたときとか、最高ですね。テンションあがりまくりです。
山道に入って、若葉のにおいがしてきたときとかも、テンションあがってメットのなかで雄叫びあげたりしてます。


バイク乗る人って、きっとその瞬間が好きなんじゃないかなぁと思ったりするんです。スピード出して、車の間をスイスイ追い抜いていくことに快感を覚える人もいるんでしょうけど、少なくとも自分はそう感じるんですね。


つらいときもたくさんあるけれど、そういう一瞬のためにバイクに乗ってるんですね、きっと。てなわけで、みなさんバイクに乗りましょう♪大型二輪じゃなくても、原付でもなんでも。なんなら、自転車だって一向にか
まわない。


旅に出ましょう。そして、風を感じましょう♪


以上、バイク馬鹿でした。